私たちは、業界団体作成のマニュアル「健康診断時における新型コロナウイルス感染症対策について」に基づき、以下の感染防止に取り組んでいます。ご受診の方々におかれましては、ご協力をお願いいたします。

また、年末、年度末に近づくにつれ大変な混雑が予想されます。

混雑回避の為、お早目のご受診をお願いいたします。

7つの対策

抗ウイルス・抗菌対策

・接触感染リスクを減らすために、病院・介護施設・学校・映画館等で広く使われている
「キノシールド」を施設全体に噴霧。

定期的な消毒など

・検査都度、検査ベッドや検査機器の消毒実施。
・受付カウンターの飛沫飛散防止シート設置。

マスクの着用

・職員の不織布マスクの着用、施設入室中のお客さまへ不織布マスク着用のお願い。
・職員は検査によりフェイスガード着用。

手指消毒の徹底

・お客さま、職員の入室時の手指消毒実施。
・職員の定期的な手洗い・手指消毒の実施。

検温チェック

・建物入館時の帝国ホテルの検温実施。
・健診施設入室時再度の検温実施。

十分な換気

・帝国ホテルの強制排気システムによる常時換気の実施。
・健診施設入室扉の常時解放の実施。

密集を避ける

・検査合時のソーシャルディスタンスの実施。(着席の間隔を空ける)
・段階的な受付時間の設定による受付の集中を回避。